シマフクロウのアウトドア日記

登山、ランニング、カヤック、スノボなど大好きな趣味の日記を綴ります

ナイキランニングアプリに追加された音声ガイドのインターバル走が意外に使えるのでオススメしたい!

f:id:no-self-enlightenment:20180511094717p:plain

いつもお世話になっているナイキランニングアプリ「Nike Run Club」に音声ガイドランが追加になっていたので、早速試してきました!

 

 

 

今回追加になっていたのはFIRST RUN(20分のショートラン)とFIRST SPEED RUN(25分のインターバル走)で、まずはFIRST RUN(20分のショートラン)からチャレンジ。

f:id:no-self-enlightenment:20180511110701p:plain

FIRST RUNは初めてランニングする人向けの音声ガイド

FIRST RUN(20分のショートラン)はスタートするとNRCコーチのShingoさんがランニングの楽しさをひたすらささやき続ける、「初めてランニングをする人」を対象とした音声ガイドでした。

 

f:id:no-self-enlightenment:20180511111226p:plain

なかなか使えるインターバル走 

で、次にチャレンジしたのはFIRST SPEED RUN(25分のインターバル走)。最初の音声ガイドランに少々物足りなさを感じていたので気合い入れて走ってみました。

f:id:no-self-enlightenment:20180511111417j:plain

結果はご覧の通りで最初に7分のウォームアップがあり、一度アプリを止めてストレッチをするよう音声コーチに指示されます。その後1分スピードラン、1分休憩を8本繰返します。8本それぞれ走った距離、ペースがわかるように記録されていました。

 

おかわりラン30秒×1本あり

上の画像を見てあれ?1本多くない?と思われた方もいるのではないでしょうか。実は8本のスピードランを終えて 「やりきった〜!」と思っていたら、コーチShingoさんから、あと1本、30秒を走りましょう!と突然提案される「おかわりラン」が1本あるのです(笑)これがなかなかキツイ。

 

さいごに

なんとかおかわりランを終え、自宅までクールダウンしながら帰りましたが、ペースや距離が記録できるインターバル走はなかなか使える音声ガイドでした。これからもちょくちょく活用させていただきます。ナイキさんありがとう。