シマフクロウのアウトドア日記

登山、ランニング、カヤック、スノボなど大好きな趣味の日記を綴ります

マウンテンハードウェアのフリューイッド16は登山もトレイルランもこなす万能ザックだった!

 

f:id:no-self-enlightenment:20190304213612j:plain

イチャンコッペ山でトレイルラン

久しぶりに支笏湖のそばにあるイチャンコッペ山へ行ってきました。連日のランニング、スピード練習で疲れていたし、天気も良かったので今回はのんびりトレイル。 

 

少し前にセールで買ったマウンテンハードウェアのフリューイッド16を今回やっと山で使うことができまして、もうこれが最高に良かったので、ちょっと自慢したいと思います(笑)

マウンテンハードウェア フリューイッド16 V.3

マウンテンハードウェア フリューイッド16 V.3

一見、何の変哲もないザックに見えますが、フリューイッドの最大の特徴はトレイルランでも安心のベスト型のショルダーハーネス。荷物の揺れを最小限に抑えるバツグンのフィット感を実現しています。

フリューイッド16 V3  ベスト型ショルダーハーネス

フリューイッド16 V3 ベスト型ショルダーハーネス

このショルダーハーネス、本当に良かったです。ウエストベルトがないので少々不安でしたが、実際に走ってみるとほとんどザックの揺れを感じないし、ザック本体が細長い形状で腕振りを邪魔しないのもGOODでした。

 

 

フリューイッド16とノーフフェイスTR10

フリューイッド16とノーフフェイスTR10

ノースフェイスTR10並べるとこんな感じ。フリューイッド16がそんなに大きく見えないのですが、マチが結構あるので、その分たくさんものが入ります。温泉ランに行くときも着替えやお風呂道具を入れてもまだ余裕があるくらいですよ。

 

低山なら充分な容量なので登山にも強くオススメしたい万能ザック「マウンテンハードウェア フリューイッド16 V3」トレイルランをやらない人でもこのフィット感は一度体験したらくせになること間違いなしですよ!